スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

Windows8ストアアプリのインストール その2 ~Microsoft Minesweeper(マインスイーパ)~

Category: お役立ち情報
Windows8から従来のデスクトップ上で起動するソフト/アプリに加えて、「Windowsストアアプリ」と呼ばれるソフトが追加されました。

「Windows ストア アプリ」を、「Windows ストア」から探す方法ですが、ストアのメニューから探していく方法の他に、検索機能を利用する方法があります。


2_001

今回はMicrosoft Minesweeperをインストールしてみたいと思います。Microsoft Minesweeperは従来「マインスイーパ」と呼ばれていた地雷を探すゲームです、WindowsXPや7にはあらかじめインストールされていたので一度は遊んだ事のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Windows8からは標準でインストールされなりましたので、遊ぶには自分で「Microsoft Minesweeper」をインストールする必要があります。



スタートメニューから「ストア」を起動します。

2_002

画面右上にある白いテキストボックスをクリックして「minesweeper」と入力し、虫眼鏡のマークをクリック。


2_003

※検索には日本語も使えますが、今回は探したいソフトの名前が「Microsoft Minesweeper」なので「マインスイーパ」ではなく「minesweeper」と入力します。


2_004

検索した結果から「Microsoft Minesweeper」を選んでクリック。


2_005

「インストール」をクリックするとインストールが開始されます。

あとはスタートメニューから↓を押して「Microsoft Minesweeper」をクリックすればソフトが起動するところは前回と同じです。


インストールしたいソフトの名前がわかっている場合には一覧から探すよりも検索した方が早くたどり着けます。

あいまいな検索には対応していないのでソフトの正式名称がわからない・間違って覚えている場合には検索しても目的のソフトが出てこないので注意が必要ですね。

スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。