FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

トラックバック:-

MOS2013試験について ご紹介しちゃいます!

こんにちは。
今日はMOS2013についてご案内です。

MOS試験については7月にご紹介しました。
えっ?
じゃあもういいじゃない!
いえいえ。
2013について語らせて下さい。

すでに、MOS試験を受験したことのある方。
いらっしゃると思います。
今までの試験。
一問一答。
出来なかったら次の問題へ。
…で済んでいたわけですよ。


あっ!
勘のいいあなた。
正解です。

今回MOS2013から出題形式が変わったんです。
成果物作成タイプに…。
画面構成も変更にっ!

これらはMOS2013模擬試験の画面ショット。
ですが、本番にかなり近い状態。
MOS2010までとMOS2013の画面、違うでしょ。

mos2013


MOS2010までは上の画面で操作、下の画面に問題でした。
問題が解けたら「次へ」
後回しにしたかったら「スキップ」

今回のMOS2013。
上の画面での操作は一緒。


下の画面については3分割されており、左に問題文。
中にサンプル画面。
右に使用するファイル一覧。

mos2013low


これらの画面サイズは拡大・縮小可。
問題の前にはチェックボックス。
解答した問題を自分でチェックします。
あっ!
これはあくまでも自分にとっての目印なので、チェックしなくても大丈夫。

あとは、問題を解きながら上書き保存が必要。

普段、WordやExcelを使い慣れている方なら問題ないことだけど、試験対策のためだけ暗記をするだけでは残念ながら先に進むことができません。

内容も今までにプラスの要素有。
大丈夫っ!
私、使い慣れているから。
という方も、テキストだけでもサラッと読んでおいたほうがいいかも…。


今までと違うMOS2013。
ちょっと試してみちゃう?
もちろん、ラップス・パソコンスクールはMOS2013試験会場ですっ!
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。