FC2ブログ

Windows8に「マインスイーパ」や「ソリティア」がインストールされていない

Category: お役立ち情報
作業の合間やちょっとした待ち時間を潰すためにパソコンでゲームをする、という方もいらっしゃると思います。
Windowsシリーズにはおなじみの「マインスイーパ」もそのひとつではないでしょうか。

隠れたマスにある地雷を探して旗を立てていく、シンプルで奧の深いパズルゲームです。


このゲーム、地雷と思われるところに右クリックで旗を立てていくのですが、このとき間違えて左クリックしてしまうと地雷がドーン、と爆発してしまいます。「右クリックと左クリックの役割を理解して使い分ける」というWindowsの操作の基本を身をもって体験できるゲームでもあります。

このマインスイーパ、1992年のWindows 3.1を始め歴代のWindowsにインストールされてきた由緒あるソフトなのですが、実はWindows8には標準ではインストールされていません。Windows8ストアから自分でインストールする必要があります。

まずはスタートメニューからストアをクリック



ゲームの日記トップ(無料)をクリックし、切り替わった「Microsoft Minesweeper」を探してクリック



インストールを押す


「マインスイーパ」は「Microsoft Minesweeper」という名前でトランプゲームの「ソリティア」は「Microsoft Solitaire」という名前になっています。

Windows8のマインスイーパはこんな感じです


最近、パソコンの出張初期設定やその他の機会に質問されることも多かったのでまとめて見ました。

シンプルなゲームは気づいたら何時間も遊んでしまう事もあるので、くれぐれもやり過ぎにはご用心、です。


スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0